西岡秀子 公式ホームページ

女性の視点で取り組みます

すべての女性が、それぞれの居場所で安心して活き活きと希望を持って生活し、活躍できる社会を目 指します。そのためには、一律の政策ではなく、多様で、きめ細やかな支援システムの構築が必要で す。
安心して子どもを産み、育てる事が出来る社会システムの構築、子育て・介護をしながら働き続けら れる体制の整備、女性の雇用環境の改善と共に、女性の政治参画推進のための制度づくりが是非必要です。あわせて若者の政治参画についても選挙制度改革の中で議論すべきです。

西岡 秀子 政策
女性の視点で取り組みます

「教育立国」日本を目指します

教育は国づくり、人づくりの基本。
「教育の再生なくしては、日本の成長はない」と考えます。教育を未来への重 要な投資ととらえ、日本の未来を担う子ども達の育成に国家をあげて取り組 みます。
すべての若者が生まれた環境にかかわらず、自らの夢や希望を実現できる国 づくりを目指します。
子どもの貧困問題に対する対策は急務です。

「教育立国」日本を目指します

地域産業の育成と雇用環境の整備

地域を支える農林水産畜産業・中小零細企業の振興に努め、特色を持った地場産業の育成、企業誘 致を通して雇用を創出すると同時に、今後成長が見込まれる社会福祉関連、自然エネルギー分野への 産業構造の転換を図り、雇用拡大に取り組みます。
また非正規雇用が全体の4 割を占める現状や賃金格差等、働く者を取り巻く環境は大変深刻です。
働く誰もが、「働く」ことを通じて充実した豊かな人生を送る事ができる社会を目指します。

  • 若者の雇用機会の拡大・創出
     (職業教育・インターンシップの拡充・魅力ある雇用環境の整備)
  • 非正規雇用から正規雇用への転換
  • 同一労働同一賃金の実現
  • 障がいを持つ方々の自立支援・雇用機会の拡充
  • 介護職など社会福祉分野に携わる方々の処遇改善

地域産業の育成と雇用環境の整備

地域コミュニティの再生

少子高齢化社会において、地域コミュニ ティの再生が大変重要であると考えま す。シニア世代の皆様の豊富な知識や 経験を生かす仕組みづくりと共に、地域 と産学官一体となった新しい視点での 取り組みが必要です。

地域コミュニティの再生

少子高齢化社会において
持続可能な社会保障制度の構築

急激な少子高齢化のもと、年金・医療・介護制度を持続させていくためには、従来からの小手先の 改革ではなく、抜本的な改革が必要です。 誰もが安心し信頼できる制度であるためには、早急に制度全体の将来像を明確に示す必要がありま す。

少子高齢化社会において持続可能な社会保障制度の構築

郷土長崎の希望ある未来のために

急速な人口減少、少子高齢化、都市部へ の若者の流出、県民所得の低迷など、今、 我が県はその活力が失われています。離 島においては、一層深刻で早急な対策が 必要です。また世界に誇れる歴史・文化・ 自然・海洋関連などの素晴らしい財産、 また豊かな観光資源を充分に活かし、ア ジアの表玄関として、必要な基盤整備に努 め、長崎県の経済浮揚・発展の為に全力 で取り組みます。

郷土長崎の希望ある未来のために